マイナーチェンジでD型に進化したスバル・WRX S4/STI!新型の変更点や燃費・装備の違いをグレード別に徹底比較!

マイナーチェンジでD型に進化したスバル・WRX S4/STI!新型の変更点や燃費・装備の違いをグレード別に徹底比較!
     
   

出典元:https://matome.naver.jp/odai/2140897456520592201/2140897557122395703

スバル・WRX S4/STIの魅力は?

出典元:https://matome.naver.jp/odai/2140897456520592201/2140897554122369503

国産2リッタークラス唯一の精悍なスポーツセダン

SUV人気の市場が続いている昨今。

それでもなお、セダンに対する人気は決して衰えてはおりません。

ただし市場の動向を反映して、各自動車メーカーにおけるセダンの割合は一時期に比べればぐっと減りました。

しかしその中にあって色あせることなく現在でも異色の存在感を示しているのが、スバル・WRX S4/STIです。

2Lクラスのミドルセダンの中にあってそのスポーティなデザインやパフォーマンスは多くの車好きからの信頼を得ています。

モータースポーツで培われてきた走りの性能、ハイパフォーマンスエンジン

スバルはそのモータースポーツ活動において培ってきた技術をすべて、この車に注いでいます。

それがこのWRXという名を関する責任と自負であるのです。

例えばSTIの2.0Lツインスクロールターボエンジンは最高出力は308PSという圧倒的な出力を誇ります。

またS4においてもその2.0Lターボエンジンの300PSという数値は必ずや乗り手を最高の高揚感へとドライブで導いてくれることでしょう。

スポーティなコックピットとセダンとしての使い勝手の良さ

S4、STIどちらもその鍛え上げられ、洗練されたコックピットで、走りへの期待感を高めてくれます。

そして、セダンとしての使い勝手の良さや、上質な内装も、忘れてはおりません。

スポーティさとラグジュアリーさを両立した、大人のスポーツカーとしての品格を併せ持っています。

進化したアイサイトと安全性能

安全装置の進化した現在の自動車業界の動向の中にあって、スバルは常に業界を牽引してまいりました。

また、これからもリードしていこうという自負が、「アイサイトセイフティプラス」には感じられます。

死角車両の検知や、車線変更支援、後退時の支援などを統合した「スバルリヤビークルディテクション」。

ハイビームアシスト」や「フロント&サイドビューアシスト」も装備。

また統合安全装備の核となる従来の「アイサイト」も最新の機能にグレードアップしています。

スバル・WRX S4/STIのエンジン・グレードによる燃費・装備の違いは?

出典元:https://matome.naver.jp/odai/2140897456520592201/2140897557122395503

S4 2.0GT アイサイト

ベースとなるのはこのS4 2.0GT アイサイトになります。

価格は3,369,900円から。

18インチガンメタリック塗装アルミホイールやLEDヘッドランプが標準装備となっています。

新車情報カテゴリの最新記事