fbpx

最強ミニバン比較!激売れのトヨタ・アルファードとホンダ・オデッセイを徹底比較!

最強ミニバン比較!激売れのトヨタ・アルファードとホンダ・オデッセイを徹底比較!
     
   

【インテリア】居住性はアルファードが圧倒

photo by トヨタ自動車株式会社

ドアを開けてインテリアに目をやると、圧倒的に広さを感じるのはアルファード(ヴェルファイア)の方でしょう。室内寸法を見てみても、長さ2,935mm×幅1,625mm×高さ1,300~1,325mmのオデッセイに対して、長さ3,210mm×幅1,590mm×高さ1,400mmと室内幅こそオデッセイの方が広いですが、室内高がある分圧迫感を感じることがありません。シートも厚みがあってサイズもゆったりしたものになっており、またグラスエリアも広いため快適な移動を楽しむことができます。ただし床の位置が高く、乗り降りには若干コツが必要です。ここを除けば、居住性や快適性では右に出る者はいないでしょう。

photo by 本田技研工業株式会社

一方、乗用車ライクに乗れるのはオデッセイです。低床設計で、どんな年齢層の方でも楽に乗降が可能となっています。広さや快適性という点では前述のようにアルファード(ヴェルファイア)に一歩譲りますが、内装の質感などは負けていません。3列目シートの居住性が今一歩で、若干圧迫感を感じる点は残念な部分です。ただこのシートは床下に格納できて、荷室を確保できるところは技ありといえるでしょう。

快適に移動できるのは、くつろげるのはどちらか?と総合的に考えると、1~3列目まで自然な着座姿勢が取れるアルファード(ヴェルファイア)に軍配が上がります。

次ページ 【走りの性能】静粛性に関してはアルファードの方が上

評価レビューカテゴリの最新記事