What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

徹底比較!フリードとシエンタのどっちを選ぶ?【コンパクトミニバンガチンコ勝負】

2017.07.01

5.フリード&シエンタの安全面比較

安全性の面では、フリードは「ホンダセンシング」、シエンタは「トヨタセーフティセンス」を採用しています。

フリードの「ホンダセンシング」では、車、歩行者との衝突回避を支援してくれる緊急自動ブレーキ、車線逸脱の警報、道路標識をマルチインフォメーションディスプレイに表示する機能もオプション次第で装備することができます。

ミリ波レーダーと単眼カメラを活用して運転支援も行われ、車間距離を自動制御しながら先行車に追従走行するクルーズコントロールを採用しており、作動中はドライバーはペダル操作をする必要がありません。帰省ラッシュの渋滞などの時にこの機能があると便利です。また、車線の中央を走れるようにハンドル操作を支援する機能も備わっているので、運転中に斜線に沿って走るのが苦手という方にはありがたい機能かと思います。

シエンタは「トヨタセーフティセンス」では、緊急自動ブレーキを作動、車線逸脱の警報機能はありますが、歩行者の検知はできません。

車間距離を自動制御するクルーズコントロールの機能もないので、オプション機能の充実、安全面で見るとフリードの「ホンダセンシング」に軍配がありがります。

ただし、「ホンダセンシング」は、グレードやオプションの設定が複雑なので、しっかりと販売員の方に相談し、必要なオプションをしっかりと選ぶようにしましょう。

次ページ フリード&シエンタの荷室比較

(Visited 88,294 times, 12,730 visits today)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10




あなたが好きな車種はどれですか?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter